“gesture”

the word of today is …


“gesture”


日本語にもなってますね。「ジェスチャー」“gesture”です。


日本語の意味は「身振り手振り」です。



さて、いつものように恐怖の質問が投げかけられます。

“Could you tell me what“gesture”is?”


今日は、この質問に答えれるようになりましょう!


まず、日本語で「身振り手振り」を説明してみましょう。



「手や顔の動きで、何かを表現するもの」



では“核”となる部分を決めましょう。



核は「動き」にしましょうか。


“movement”です。



それでは、少しずつ説明文を作っていきましょう。

「手や顔の動き」



a movement of your hands, face (※1)


「手や顔の動きで、何かを表現するもの」



a movement of your hands, face that expresses something (※2)


↑コレが英英辞典に書かれている文です。ここまでできたら完璧です!


※1 「核」の部分の名詞の冠詞をチェック

“movement”は、(「動き」という意味では)可算名詞です。
そして、イニシャルが子音の“m”なので、“a”を用いましょう。


※2 主格の関係代名詞“that”

またまた登場の、主格の関係代名詞“that”です。

例文です。
“The thing that is most important in my life is not money”
「私の人生の中で一番大切なものは、お金ではない。」
“that is 〜 in my life”が、先行詞の“the thing”を説明しています。

今回の“gesture”の説明文を見てみると、
“that expresses something”が、
“a movement of your hands, face ”を説明していますね。


では、もう一度“gesture”「身振り手振り」を英語で説明してみましょう。

(The word“gesture”means) a movement of your hands, face

that expresses something(.)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。